1. HOME
  2. コラム
  3. 保育士等キャリアアップ研修とは?わかりやすく解説!

保育士等キャリアアップ研修とは?わかりやすく解説!

「保育士等キャリアアップ研修を受けると給料が上がるって聞いたけど、ホント?」
「どうして研修を受けるだけで給料が上がるの?」
「保育士等キャリアアップ研修って一体何?」
保育士等キャリアアップ研修を受けると給料が上がるというのはよく知られていますが、いまいち中身がよくわからない…という保育士さんも多いのではないでしょうか?
今回は保育士等キャリアアップ研修についてご紹介します。

・保育士等キャリアアップ研修とは

保育士等キャリアアップ研修は保育士の待遇改善と専門性の向上を目的として、平成29年に厚生労働省が定めた研修です。保育士としての経験年数や役職などの要件を満たした上で所定の研修を受講することで、国からの補助金が受けられる仕組みとなっています。
研修は都道府県ごとに開催されますが、転園や転職で県外に移っても研修を受講した実績は消えません。つまり一度受講すれば保育士等キャリアアップ研修の受講経験者として、日本全国どこでも優遇されるということです。ただし保育園ごとに人数の制限があること、補助金が支給されるかは各保育園に任されていることに注意が必要です。

・保育士等キャリアアップ研修を受けるとどうなるの?

✔補助金による給料アップにつながる
最も魅力的なのは給料アップではないでしょうか。研修を終えることでステップアップ出来る役職は「副主任保育士」「専門リーダー」「職務分野別リーダー」の3つですが、副主任保育士は月最大5,000円、専門リーダーと職務分野別リーダーはそれぞれ月最大40,000円の手当てが国から支給されます。

✔ステップアップしやすくなる
保育士等キャリアアップ研修ではさらに深い専門知識を学ぶことができます。そのため給料アップだけでなく、それに見合った実力をつけることで、保育士としてのステップアップがしやすくなります。
保育士等キャリアアップ研修は、今まで曖昧だった保育園内の役職を明確化しました。保育士等キャリアアップ研修を受講していれば「私はこの経験があり、この分野の専門知識を取得しています」と誰にでもすぐに伝えられます。そのため園内でのステップアップも優遇されやすくなります。

✔転職や復職にも有利に
保育士等キャリアアップ研修は、一度受講するとその後もずっと有効です。そのため結婚や出産、引越しなどで一旦現場から離れても、保育士等キャリアアップ研修の受講者として優遇されます。転職や復職を考えた場合も非常に有利になる研修なのです。

・保育士等キャリアアップ研修の8つの分野
保育士等キャリアアップ研修は「専門分野別研修」「マネジメント研修」「保育実践研修」の3つに分かれており、さらに細かく見ると全部で8つに分類されます。

✔専門分野別研修
① 乳児保育
② 幼児教育
③ 障害児保育
④ 食育・アレルギー対応
⑤ 保健衛生・安全対策
⑥ 保護者支援・子育て支援
専門分野別研修では、保育研修や保護者支援まで、現場の各分野で活躍するための実践的な内容を学びます。

✔マネジメント研修
マネジメント研修では、園内の人材のマネジメントや円滑な運営方法について学びます。

✔保育実践研修
主に潜在保育士(資格を持ちながら保育業務に携わっていない方)を対象とした研修です。子供に対する理解を深めます。

・保育士等キャリアアップ研修はどうやって受けるの?
都道府県別に指定されている研修実施期間に申し込みが必要です。ただし研修参加者は勤務先の保育園が決められることになっていますので、まずは自園で保育士等キャリアアップ研修を受講したいと申し出てください。研修対象者は正社員だけでなく、契約社員やパート社員でも参加できる場合があります。

・保育士等キャリアアップ研修に参加してスキルアップしよう

保育士等キャリアアップ研修は1分野15時間以上ありますので、働きながら受講するのは少し大変です。しかしながら給料のアップや専門スキルの向上など、あなたのライフスタイルやキャリアアップに役立つ、とても価値のあるものが得られます。ぜひ園と相談して保育士等キャリアアップ研修の受講を検討してください。

参考サイト:
保育士等キャリアアップ研修とは?研修を受けるメリットや方法を紹介!
保育士等キャリアアップ研修を解説します!
「保育士キャリアアップ研修」の内容
保育士のキャリアアップ研修とは?キャリアパス・給料UPを目指す!

関連コラム